読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寒さにビビってましたが

昨日の月曜日は成人の日で祝日だったので、今日から現場入りです。金曜日に個人の仕事の用事かあるので、また三日だけです。

さて、今日の天気はどうかなといつも気になります。というのも大阪と比べて必ず寒くなるので、ちょっとビビってる訳です。で、結果から書くと朝方崩れただけで(移動で遭遇してませんが)、作業し始めた11時以後は太陽も出て、暖かく感じた程でした。

天気予報によると、明日こそは本格的に寒くなるらしいので、いよいよか!?と身構えてます。


f:id:hs577:20170110212223j:image

昼食をとった能登川博物館/図書館にて。風が吹くとさすがに寒いです。


f:id:hs577:20170110212358j:image

昼食の時に利用したテーブルには、子供たちが作ったレリーフがはめ込まれてました。レリーフに絵や文字を書くか、レリーフ自体を立体物として作るかで、まず立体派と二次元派に別れるんですなー。

景気を良くするには

8時半起床。

実家に居ると遅寝遅起きになってしまう……やっぱりコタツにネットなんて環境は老人のテレビ以上に堕落の環境って感じ。

その同じ環境で今日も一日中作業。ほぼ、これならイイかなという所まで進行は出来たので、ちょっと安心。これで金曜日の(バイトとは別の、個人の仕事の)現地視察の日まで何もしなくても大丈夫かな。

明日はまた木曜日までバイトの現場なので、夕方銀行に行ったついでに百均でトラベルバッグを購入。泊まり込みに意外とこういう仕分けの袋が要るな―と思ってたので買ってみた。こういうものも、百均が出来る前あるいはデフレの前ならそれ相応の店を探して買っていたもんだけど、ちょっと生活するのに必要なものは食品も含めて安くなったな―と思う。

そういえば、弟がFacebookで「皆が安いものを求め続けてるから景気がいつ迄経っても悪いんだ」という趣旨の事を書いていた。正直、15年位前は自分もそんなこと思っていて、自分も含めて良い物(それ相応の値段のもの)を皆が買わなきゃとか思ってたけど、今はとてもそんな単純な理屈で世の中は回ってないし、景気が良くなるとも思ってない。特に高度成長の終焉(成熟社会)+グローバル経済+デフレ+モノ余りと物欲の低下、という今の日本においては、そんな簡単な理屈で経済は回ってないし、ましてや景気も良くならないと思う。今のこの状態を変化させるには、もっとウルトラC的な「誰も思ってもみなかった発想」の何かでないと変わらない気がしている(例えば昔の共産主義みたいな……勿論、共産主義なんかあり得ないけど)。

さ、明日も早いし、さっさと寝よ。

自宅作業

7時半起床。

今日は一日中、自宅作業でした。内容は、年末年始行っていた3DCGのモデリング作業。同じく、海外ドラマ『FRINGE/フリンジ』を観ながら……とりあえず、シーズン1は観てしまいました。それ以外は、電灯のグロー球を交換した以外は、仕事以外まったく何もしていない日でした。あ、お鏡開きの小豆が余ったのを貰ってきたらしいので、オヤツにぜんざいを食べましたか。

天気も悪く一日雨だったので、まぁ現場じゃなくてちょうど良かったです。この日は成人式だった所も多かったようなので、新成人の方々は気の毒ですが……今年の新成人の生れた年は、丁度たまごっちが流行った時らしいですね。というと、ルーズソックスのコギャルなんかが現れた時代ですね(安室奈美恵のスタイルを真似たアムラーが流行ったとも報道されてました)。

それらを思い返しても、特に「懐かしい」という気は起きないですが、あの頃はいまよりも“欲”(もっというと下品に言うと“欲望”というか……)が溢れていた時代だったなーとは思います。今は、あの頃に比べると社会全体のエネルギーは落ちていますね。落ちついているとも言えますが。それに対する良し悪しは、解りません。でも、いま社会のエネルギーが落ちてきている中で、今の自分が中年で良かったかな、とも思います。社会のエネルギーが落ちている中で年齢が若いと、閉塞感とかが大きいんじゃないかなと想像しますので。

一旦帰宅

現場三日目で、今日で一旦帰宅です。

この日は朝から快晴、抜けるような青空。こういう日なら本来、外の現場では有り難い天気の筈ですが……残念ながら、今使用している機材のタブレットの性能があまり良くなくて、天気が良すぎるのも困りモノだったりします。

何が問題かというと、まず①タブレットの画面が見えない。②逆光だとハレーションが起きる。③ピントが合いにくい。④影の部分が暗くなりすぎる、もしくは日なたが白飛びする……などです。とくに逆光とピントが合いづらいのは同時に起きるので、何時までたってもいい写真が撮れず、作業が進まないことになります。

f:id:hs577:20170108220035j:plain

それでも、いい天気の中あるき回るのは気持ちよかったです。この日は気球が浮いてました。地元の大阪ではまず見ない景色。

 

現場二日目

今日は昨日より寒くなると聞いてて、確かに空気は冷たかったけど、ふたを開けてみれば快晴で、陽射しがきつくて暖かいとさえ感じる一日でした。

太陽に向かって撮影することも多く、逆光のためそう簡単にまともな写真が撮れなくて、結果陽射しに向かう時間がやたら多い日でした。おかげで顔だけ日焼けしたみたいです 。


f:id:hs577:20170106193104j:image

昼食時、公園からの眺め。いい天気でした。

今日から現場

6時起床。

今日から現場作業の仕事で滋賀県に出掛ける。これまで、基本20年以上デスクワークだったので、去年の年末に初めて現場作業に出る前の晩は寝てても緊張してた感じだったけど、もう二回目となった今回は準備さえ気持ちユルユルな雰囲気。慣れというか、年取って図太くなったんだろうか。

今回も現場は滋賀県東近江市。天気は相変わらずで、常に不安定……。到着間際、細かい雹のようなものさえ降ってきた。大阪よりは寒いのはしょうが無いとしても、今日一日中曇り、小雨、晴れを繰り返していて、 天気予報が全然アテにならないの。

5時前には暗くなるので、サッサと切り上げて宿泊する旅館に帰り、風呂に入って7時前には晩ご飯。なんて健康的な生活なんだろう!

神エクセル

今日から仕事始め、というかアルバイト出勤。

年末年始もずっと作業していたけどずっと自宅だったし、アルバイトながら出勤となると何となく働き始めた感がある。いきなり恒例らしい振る舞い酒を貰った。去年末からやたらお酒呑む機会が多いなぁ。

午前中は、去年末にやっていた動画加工の作業を終えて、午後からは入札のスケジュールを調べたり、あとはエクセルを使って役所で使われるような書式の、いわゆる「神エクセル」文章を作る。

エクセルは特に習ったことないし、この手の「神エクセル」なるものも作るの初めてだけど、取り敢えず見本があるのでそれ見ながら作成。ほとんど「神エクセル」の練習、手習いみたいな感じ。個人的には嫌いな作業でもなかったけど、世界から見たらほんとガラパゴス的な使い方だなぁ~と感じた。

3つあったけど割とすんなり作れた……が、印刷時のズレをチマチマと修正するのに以外に時間がかかって1時間残業して18時に終業。普段はIllustratorを使ってるので、制作画面と印刷の結果が違うのがなんとももどかしかった。